スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
ハウルみた

ハウルの動く城
ハウルの動く城

昨日、Amazonで予約しといたのがフライングで届いてビクーリ。絶対1日遅れると思ってたのに(笑) まぁこれ買ってる人すごい多いだろうから遅れたらブーイングの嵐になるだろうし、早めに発送したんでしょう。

せっかく発売日より早くゲットしたことだし〜と、昨夜と言うか今日になってからですが、夜中に観ました。なので今日は寝不足頭痛コース決定(笑)

とりあえず、朝っぱらから簡単に感想述べてみます。

なんか不評な声も多いみたいなんですけど、ストーリーや内容に関して全く情報を入れず、「ジブリだから」というすごい期待も持たずにいたからか、わたしは最後まで楽しんで観ました。観終わった後も「おもしろかった〜( ´▽`)」って思ったしね。

女性が高い評価をつける傾向にあるみたいだよな〜と思っていたのですが、観て納得。確かにこれ、かなりの高割合で女性は心奪われるわ(笑) かく言うワタクシも、ハウルが登場するシーンで心奪われた(爆) すっげぇときめくよね!(笑) あまりにも見事なジブリの手腕にニヤニヤしちゃった(笑) で、その後も最後までときめきっぱなしだ。……そーか、これってラブストーリーだったのか……宮崎アニメで正統なラブストーリーって初めてじゃないですか?ちょっとビックリしたなー。キスシーンまで出たのにはホント驚いた(笑)

ハウル登場のシーンはソフィーがハウルに惹かれるところですけど、観客が惚れるんだからそりゃソフィーなんてイチコロだよ(笑) 逆に、観客を惚れさせないと「なんであれで好きになるんだYO」となるだろうし。この辺の説得力ある、観るものを引き込む映像の作り方はさすがジブリだな!ここでハウルに惚れると、イコールこの世界に引き込まれたということになり、つかみはOKってわけですな(笑) 逆に言えば、ここでハウルに惚れられなければ、世界に入りきられないのかもね。だから男性に酷評する人が多いのかなー(笑)

あまりにも強大なハウルの魅力に引きずり込まれ、後はハウルとソフィーの心の動きに注目して最後まで観ていたためか……ストーリーの違和感とかあんまり感じなかったな(笑) そりゃ当然、気になるツッコミどころはちょこちょこあったけど、ここの背景にはこういうことがあるんだろうなーとか想像で結構補ったりできたし。それでもできんとこもあったけど、これって重箱の隅つつくような作品じゃないと思うので、キツく突っ込もうとかあんまり思わない。

とまぁ、早く叫んでおきたいところはこんなもんかな。他の登場キャラにも思うところはいろいろあったけど、細かいことは夜か後日追記できればしたいところ。できるかどうかわからんが(;´Д`)

そうそう、特典の1/24secondは、かなりラストのシーンでした。観る前に見た時は「ソフィーと……ハウルっぽい?」と思って、それがどこで出てくるかしら〜と楽しみにしつつ本編見たけど、その時はどこだったかわからず(笑) さっきもっかい特典をよく見たら、ラストの方だとわかりました。ハウルに心臓が戻されて、気が付いた辺りのシーンっぽいです。まぁまぁいいシーン当たったのかな?
| うっちー | 09:16 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 09:16 | - | - |
Comment








Trackback
何を努力したかというと、見ての通り。 「え??これの何が?」って思われるでしょうが、私を良く知ってる人には『おおっ!!!??』と思われるでしょう。 そう、クリスマスツリーなので
***さいごと | at: 2005/11/16 7:43 PM

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Search

Twitter

ついろぐ

gremz

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Link

Profile

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Sponsored Links